倫理実践報告

倫理法人会に入会して、10月で丸5年になります。経営者の方達の集まりである環境に身を置き、会社員の頭から、経営者の考え方になれるように入会しました。
 
毎週舞鶴から役員朝礼から参加できるように3時までには家を出ていました。コロナ禍までは、あまり欠席せずに参加していました。現在は、ZOOM参加で楽をしていますが、経営者の方々と縁することで、少しでも経営者の考え方・頭になれたかなと感じています。
 
そして今は、MSはリモートですが、1年前から「家庭倫理の会京都北福知山支部」の支部長として、「おはよう倫理塾」(倫理法人会のMS)のため、毎日会場を開け、会場からはZOOM配信し、直接参加できない方も参加してもらうために、朝起きを実践しています。毎朝3時過ぎに起きる実践を続けることは辛い時もありますが、習慣化してきたと思います。そのお陰かコロナ禍の中でも、金銭的にも功徳をもらい、“世にただ働きはない”を実感したことが有りました。
 
朝起きは、直観力を磨く、即行の実践になりますので、これからも続けることにより、更に磨きを掛けていくのと、支部長という役職で自分自身を成長・向上させていきます。

京都市西倫理法人会

​運営委員

上野茂春さん

グラントイーワンズ

© 2017-2020 by 京都府倫理法人会  HP produced by @planning,LLC

QRコードをご利用頂き、多くの皆さんにお知らせ下さい。